可児市兼山歴史民俗資料館 | 可児市観光協会

可児市兼山歴史民俗資料館

入園料200円・高校生以下無料

所在地 可児市兼山657
アクセス JR太多線可児駅、名鉄広見線新可児駅からバス20分
駐車場 5台
開園時間 AM9:00~PM16:30
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
祝日の翌日・年末年始
問い合わせ先 可児市兼山歴史民俗資料館
TEL0574-59-2288
公式サイト http://www.city.kani.lg.jp/10017.htm

 


もともとは、義務教育学校の校舎。現存する校舎としては日本でもっとも古い建物で1993年に大改修が行われて、民族資料館として生まれ変わりました。
館内には、金山城跡からの出土品をはじめ、文化財が多く展示してあります。


アクセスマップ