泳宮 | 可児市観光協会

泳宮

所在地 可児市久々利1606-4
アクセス JR太多線可児駅、名鉄広見線新可児駅からタクシー20分
駐車場 50台(久々利公民館)
問い合わせ先 可児市役所文化財課
0574-62-1111

 


「日本書紀」によれば、景行天皇が美濃に行幸されたとき、仮宮とされたのが現在の泳宮で、滞在中に八坂入彦の娘を見初め妃としたと伝えられています。
静かなたたずまいが往時のロマンスを現代に語りかけています。


アクセスマップ