E-01.ピックアップイベント | 可児市観光協会

かぐや姫の散歩道(木曽川渡し場遊歩道)でコスプレの撮影が行われました。

 



6月中旬、Fate/GrandOrdert(通称FGO)のキャラクターの魅力を引き立たせる場所として、新緑が見事な、かぐや姫の散歩道を撮影地としてご利用いただきました。レイヤーの美しさと神秘さが、背景とマッチしています。

 かぐや姫の散歩道は、木曽川沿岸にある全長600mの竹林遊歩道です。地域ボランティアの手によって整備されたこの道は、木漏れ日があたたかく差し込み、竹林を通り抜けるやさしい風の音や鳥の声、木曽川のせせらぎが聞こえる自然豊かな場所です。住宅地からも離れており、静かでゆっくりと撮影ができます。さらに、竹林道は広く、竹と竹の間隔も広いため、被写体・機材も入れて最適です。

情報

〇駐車場完備(木曽川渡し場遊歩道駐車場)→可児市土田2663番地
〇更衣室あり(近隣の地区センターをご利用ください(有料))
〇アクセス 名古屋から車で1時間程度。

名鉄新名古屋から電車で50分程度(日本ライン今渡駅下車徒歩20分)
散歩道で撮影をお考えの場合は、可児市観光交流課にお問い合わせください。 TEL 0574-62-111
 
 
 

play_circle_outlineplay【動画 木曽川渡し場遊歩道(かぐや)姫の散歩道】(再生時間 1:38)

 
 

レイヤー写真

かぐや姫の散歩道(木曽川渡し場遊歩道)

 
 

 

アクセスマップ


明智光秀公ブロンズ像が建立されました。

 


 令和2年6月13日、可児市(明智荘)で生まれ育った麒麟児 明智光秀公のモニュメントが完成しました。光秀公は高い教養と戦術、統率力に卓越した能力を発揮した戦国武将であったといわれています。さらに家族や家臣を思いやる心優しい人柄で、領民からも慕われた名君であったとも語り継がれています。
心穏やかに暮らせる、争いのない時代を願って可児から雄飛した光秀公の思いを受け継ぎ、人間愛と世界平和への願いをこの像に託し、世界に向けて発信していきます。

故郷である明智荘に438年ぶりに蘇った光秀公に会いに、明智城跡へお越しください。

アクセスマップ


可児市に新たなパワースポット登場!

 


可児市土田(どた)は、織田信長公の母、土田御前(どたごぜん)生誕の地
湯の華市場、北西約70mのところに、土田御前像の碑が建ち、4/27(木)に除幕式が行われました。
戦国の大名であり武将【織田信長】の母。この碑は出世の碑として土田御前や織田信長と握手をしてご利益をいただけますように。
場所:可児市土田大脇 湯の華市場北西約70m

 



アクセスマップ